会社案内

沿革

1967 (昭和42年) 4月 現代表国士舘大学卒業後、河合楽器製作所等の勤務を経る
1972(昭和47年)11月 現代表が産業廃棄物の収集運搬業務、
ビルメンテナンス業務及び土木建築工事業務を創業
1974(昭和49年)2月 事業拡大のため法人登記し、称号(株)極東エンタープライズとする
1975(昭和50年) フィリピンルソン島アンヘレス市に粗肥料工場開設
1979(昭和54年)6月 灘区弓ノ木町に灘営業所及びヤードを開設、車輌基地・建設部倉庫併設
1980(昭和55年) フィリピン工場閉鎖
1981(昭和56年)5月 魚崎ヤード及びリサイクルセンター開設、建設機材置場併設
1982(昭和57年)1月 西神事業本部設立、西神戸及び西神インダストリーでの業容拡大を計る
1986(昭和61年)8月 神戸市中央区脇浜町に4階建本社ビル竣工
1988(昭和63年) 極東福祉基金を設立。従業員、協力会社含め奉仕活動を推進する
2000(平成12年)10月 神戸市中央卸売市場(本場・東部)維持管理業務参入
2003(平成15年)2月 NPO法人クレメンティア(寛容)の法人登記(特定非営利活動法人法に基づく)
2004(平成16年)10月 極東リサイクルセンターを尼崎市鶴町に開設(湾岸線尼崎末広インター3分)
産業廃棄物収集・運搬業(積み替え保管を含む)の許可
2004(平成16年)12月 大阪営業事業本部設立(極東リサイクルセンター内)
ISO9001認証取得(ビルメンテナンス:清掃・警備・設備管理)
2005(平成17年)10月 総合廃棄物リサイクルセンターとしてオープン 産業廃棄物中間処理業の許可
2005(平成17年)12月 ISO14001認証取得(産業廃棄物の収集・運搬及び中間処理)
神戸中央営業所設立(神戸中央卸売市場内)
2006(平成18年)4月 執行役員制度導入
2007(平成19年)3月 神戸市事業系ごみ指定袋の代理店の指定を受ける(平成19年4月1日より業務開始)
2009(平成21年)10月 神戸市環境局委託事業 西クリーンセンター10t車運搬業務スタート
2010(平成22年)6月 宅地建物取引業免許取得 不動産業務開始
2013(平成25年)1月 第1回無担保社債(りそな銀行保証付)を発行
2013(平成25年)4月 黒木 大輔 代表取締役 就任
2013(平成25年)6月 大阪市環境局の古紙回収協力工場となる
2014(平成26年)3月 岡山県産業廃棄物収集運搬業 許可取得
2014(平成26年)3月 第2回無担保社債(りそな銀行保証付)を発行
2014(平成26年)6月 一般社団法人兵庫県産業廃棄物協会より、執行役員本部長 原口 勲が優良従業員として表彰される
2015(平成27年)3月 第3回無担保社債(りそな銀行保証付)を発行
2016(平成28年)3月 第4回無担保社債(みずほ銀行保証付)を発行
2016(平成28年)3月 第5回無担保社債(りそな銀行保証付)を発行
2016(平成28年)4月 第1種・第2種 消防設備点検資格取得
2016(平成28年)6月 一級建築士事務所 登録
2017(平成29年)3月 第6回無担保社債(みずほ銀行保証付)を発行
2017(平成29年)3月 第7回無担保社債(みなと銀行保証付)を発行